FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランジス国際卸売市場で幻の洋ナシを発見

ランジス国際卸売市場の調査に同行しました。

夜明け前、市場が最も活気のある時。水産部門の細長い建物では、買い手と売り手の直接交渉が繰り広げられていました。

rungis.jpg

卸売市場がパリのレアールからランジスに移転して、世界中の食材が売買される国際的な市場になったランジス。
世界中から珍しい農産物がやってきます。

1928年からりんごと洋ナシを専門に卸している業者で
非常に甘く、食感が素晴らしくよい洋ナシを発見!

poire.jpg

この業者は、フランス国内で質を厳選したりんごと洋ナシだけを扱っています。
そして、ランジスが世界の台所となったいま、世界中に幻のりんごと洋ナシを探し求めて
旅をしているそうです。

「Mouneyrac」という表示を見たら、ランジスのりんごと洋ナシのスペシャリストが選んだ
太鼓判の押されたりんごと洋ナシとして、味わってくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。