スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリで初めてお寿司屋さんが★を獲得


2014年のミシュランで、開店1年で星を獲得した日本料理の「仁」。
シェフの北海道出身の渡邊卓也さんは、札幌で最もおいしいと人気が高いお寿司屋さんを複数展開しています。
TAKU

渡邊シェフのパリでの活躍を地元北海道のみなさんにお届けしようということで、先日、シェフに密着取材をしました。

jin

北海道では地元の食材を活かした料理を心がけているシェフは、パリでも地元の食材を大事にしようということでイエナの
マルシェに買い出しに行きます。水曜日と土曜日の朝、パリ在住の日本人シェフさんたちが買い出しにくるイエナのマルシェ。
カメラを回していると、「初めてお寿司で星をとったシェフさんでしょう」とお店で働くフランス人から声がかかります。
お店「仁」は、高級ブティックが並ぶサントノレ通りのすぐ近く。(6 Rue de la Sourdiere, 75001 Paris)。

撮影に伺った日は、フランス人の常連さん4人組がシェフの料理を堪能していました。「星を獲得したと聞いたわ、2つ目の星も楽しみにしています」と常連さん。
シェフの料理は勿論のこと、人柄も高く評価していました。
jin1

渡邊シェフの活躍の様子は、HBC(北海道放送)で4月に放送されました。
フランスと北海道は、食の宝庫。渡邊さんは、地元の食材にこだわった料理を作り続けていくそうです。食を通じて北海道の魅力をフランス人に伝えてくれることでしょう。

effel_jin



(2014年3月6日記)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋真美

  • Author:高橋真美
  • HBC北海道放送で報道記者・テレビラジオ制作ディレクターをへて渡仏。大学の博士課程でメディア研究。その後、パリでメディア・ビジネスコーディネーターとして活動。リサーチやメディアウォッチングで拾い集めた話題をホームページにもまとめています。
    Office MaMi
カテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。